スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おまけに京都

前記事の奈良と話が前後してしまうが1日目。
京都駅についてまず向かった先は「東寺」
11.21東寺


朝7時の新幹線に乗ったのだ。眠かったよ~。
それより遅い時間出発のグリーン車が満席だったし、ついでだから
毎月21日に開かれている「弘法市」を見てやろうと計画をたてた。


友人は陶器に興味があり私は着物関係。
東寺の中を別々に見て周りました。私は買うつもりはないので見るだけ。
規模が大きくて見ていて楽しかった♪
結構長い時間を東寺で過ごしてしまった。

散々見て歩いて京都駅に戻って、どこにいこうか相談。
行った事の無い「西本願寺」に向かった。修復中で大して何も見れずに
東本願寺にも歩いていった。まぁここも特に何も見れず‥‥。


夕飯は京都で予約していたので、食べたのちに奈良へ向かった。


最終日はホテルで朝食(ブランチの時間)をとってから、のんびりと
京都駅に向かった。
ありえない人の多さに観光都市・京都の凄さを体感したわ。

京都駅に着いてからは、友人と別行動(笑)
私と友人は一緒に旅行に行く事が多いのだが、必ずしも行動を
共にするわけじゃないの。
行きたい場所、見たい場所が違えばあっさり別行動になる。
例え海外旅行でも‥‥。一緒に行く意味がない??
そんなことないですよ。お互いに無理しないのが信条ですから!
2人には2人なりの、1人には1人なりの楽しみ方があるしね。

友人は東福寺方面へ「陶器市」を見に。私は着物の展示が
見たかったので二条城へ。2人して「我が道をゆく」って感じでしょ。

私はそこから足を伸ばして「永観堂」と「南禅寺」へ行って来た。
電車で1本だったけれど、1人なのでタクシーに乗っちゃった♪


永観堂。別名「紅葉の寺」
11.23永観堂1


禅寺によくある庭の風景。
11.23庭
毎朝キレイに形を作っているんだろうね。
本堂に安置されている「みかえり阿弥陀」を見てきました。
今回見た仏像の中で一番良かったです。
大きくはないのだけれど、何だか顔が優しいの。


そうこうしている内に友人との待ち合わせ時間に近づいたので
足早に南禅寺へ。ここはお隣さんだし駅に向かう途中だったから
境内の中を歩いただけ。去年もお邪魔したし。



三門。
11.23南禅寺
昔はここから見る景色は絶景だったのよね。



何気なく空を見上げてパシャ!
11.23紅葉1
今回の旅も晴れで良かった~。実は友人は雨女。私は晴れ女なの。


早めに待ち合わせ場所四条大橋近辺に向かったのに、友人から
メールで「遅れそう」と連絡が入ったので何となく三条大橋辺りから
鴨川の土手に下りて歩いちゃった。この日は気温も高くてこの秋
一番の混み具合とタクシーの運転手さんが言っていた。
が、川沿いを歩く人はそれほど多くなくて気持ち良かった。

11.23鴨川


今度はいつ来れるかな?


私が京都に来て必ず買うものは。

本多味噌店の「白味噌」 甘くて根菜の味噌汁にピッタリで大好き。

原了郭の「黒七味」 ラーメンに胡椒の代わりにかけても美味しい。

この2点ははずせないのだ。でもねー東京でも買えるのよ(爆)
それを買うためにデパートに行くのが面倒なので買ってきちゃうの。

今回はお香も買ったわ。
部屋を片付けて、お香を焚いてクラシックでも聴くのが

そんなのが夢でいいのか、自分。




いつもポチっと応援してくださる皆さん『ありがとうございます』
banner_02.gif



スポンサーサイト
[ 2008/12/04 14:05 ] 旅日記 | TB(0) | CM(8)

あおによし

しばらくブログから遠ざかっていたせいか、写真をアップしては保存せずに
次の作業をして記事を消してしまう事数回。泣きそうだったわ。



予定通り紅葉を愛でて参りました。ただし‥‥ただし‥‥。
恐ろしいほどの筋肉痛になりました。

何故なら今回の旅行は今までになく健康的でハードだったの。
相棒はこいつですもの。
11.22自転車
こいつを駆使して街を疾走しましたよ。年も考えずに(笑)



行った先はタイトルで分かった方も多いわよね~。
古都・奈良ですわ。実に中学校の修学旅行以来!
友人が計画を経ててくれて新幹線で京都にGO-!
そこから無知な私達はJR奈良線で奈良に向かったのよ。
近鉄線で行った方が早く着くのを知らなかったわ。
京都-大阪間の感覚(30分位で着く)で行ったものだから遠かった‥‥。
JRの車窓から眺める景色に友人が言ったわ。

「あたし奈良には住めない気がする、何もなくて寂しくて死にそう」

あんたは1人でも平気だ!と突っ込んだのは言うまでもない。
だってね、この友人私に「スペインに行こう」とか誘ってきて
「来月ならいいよ」って返事をしたのよ。
なのに「やっぱりどうしても来週行きたいから悪いけど1人で行く」と
返事をよこす女だもの(爆)似た者同士って言えばそうなんだけど。

住むのは私も無理な気がするけど。自然な環境って癒されそうで羨ましく
もあるが、たまに行くのが私には合っているようだ。
泊まったのは「日航ホテル奈良」。
JR奈良駅と直結しているホテルなの。駅降りてすぐだから非常に便利な
場所にあるのは間違いないです。でも町の中心は近鉄奈良駅の近くだった。
歩いても10分位だから問題ないし。



お部屋はこんな。
11.21ホテル
キレイで快適でした。


本当は奈良ホテルに宿泊したかったのね。
suite room以外は満室で泊まれませんでした。
1泊に25万円払うなら海外旅行するって~。


ホテルでレンタサイクルなるものをして向かった先は‥‥。
興福寺→東大寺→春日大社。
ま、奈良公園の王道ってやつ!

知らなかったとは言え、行きはゆるい登り坂でした(爆)
そりゃもう、ずっと永遠に続くかと思われる登り坂でさ。
元々体育会系の友人と私は並走することなく、ひたすら自転車を
漕ぎましたとも~。そりゃ必死でね。仲良く並んで話しながら自転車に
乗るなんて絶対に無理な状況でしたの。気分はトライアスロン。
帰りはペダルを漕がなくても、もの凄い勢いで坂を下れたし。
ブレーキを使わずに下っていたら友人に背後から怒鳴られました(苦笑)



そこで待ち受けていたのは、もちろん彼らよん。
11.22鹿



この子達「鹿せんべい」を貰いすぎていると見えて東大寺の入り口付近の
鹿はせんべいをあげても無視よ、無視(笑)
私達は「鹿せんべい」を買わずに他人があげるのを見ていました。
鹿にあげる「せんべい」よりも自分が食べる「団子」を優先よ!
久しぶりに見る東大寺にボケーっと見入っていた。
正直に言うと中学生の時は連れてこられただけで、大仏を見ても
何にも感じていなかったけど25年以上経てば変わるわよね。
大昔の日本の中心地か~なんて考えたりして。


青丹(あおに)よし・奈良の都は咲く花の
・・・・・・薫(にお)うがごとく・いま盛りなり


あれ?春の歌だわ。知ったかぶりして書いちゃったけど
ネットで調べたのよ~。
どちらかというと「鹿男」のイメージが強いから
あおによし鹿男‥‥‥やめておこう。ここで無知をさらけ出すのも
恥ずかしすぎる。



京都の寺院と比べると「質実剛健」って感じかなぁ。
11.22東大寺
いえね国宝なのに割と雨風に間接的に晒される感じだったから
驚いたの。大仏様は大きいからガラスケースに入れるのは無理
だと思うけれどさ。


ご無沙汰しておりました~♪


おいら大仏さ!
11.22大仏
うーん、やっぱり凄い。1300年の時を経て未だにパワー溢れる大仏に
惚れたわ~。包み込んで欲しいわよね。つーか手の上に乗せて!


奈良では「仏像マニア」かと思うほど、色々な仏像を見てきました。


紅葉もキレイでした。
11.22紅葉
東大寺の敷地内のどこか(笑)



この日の夜は足がだるくて足裏にシートを貼って寝ましたとさ。
何て健康的なのかしら。



いつもポチっと応援してくださる皆さん『ありがとうございます』
banner_02.gif


[ 2008/12/01 23:48 ] 旅日記 | TB(0) | CM(6)

紅葉狩り

2泊3日なんて早いものだ。
行ったと思えばすぐに終わってしまう。
秋の京都は初めてだった。
今年は気温が高かったせいか12月初旬が紅葉のピークらしい。
それでも十分満喫できたので満足。
すっげー、混雑だったけれどね。
今回の旅行はダイジェスト版。見たくない?
まぁ、そう言わずに写真だけでもご覧あれ!



初日 『東福寺』へ行った。
11.22東福寺

通天橋。ここを通るだけでお金を取られる(笑)
顔は自粛しました。紫のが私よん♪



国宝 『龍吟庵』の庭。
11.22龍吟庵

禅宗の寺院なので石庭。ここは期間限定で拝観できる。
昔は天皇が来た時にしか門を開けなかった庭ざんす。

何と翌日に

日本TVの「ズームイン」の中継が
ここからあるらしくスタッフが沢山いて準備に追われていた。
翌日の朝、ホテルで番組を見てしまった。
凄い力の入れようでしたね~。
見た人いますか?



『伏見稲荷』 千本鳥居。
11.22伏見稲荷鳥居

初めて行ったけれど鳥居の数が凄い。
千本は大げさだと思っていたが、ありそうだった!
全部見ようとすると2時間コースらしいが私も友人も2時間歩く
根性を持ち合わせていないので途中まで。
誰もいないと幻像的。
鳥居が二手に別れていたので友人とは別コースを歩いて
行ったんだけど、1人で歩いていると不思議な感覚に
とらわれました。
一緒に行った友人とは中学時代から仲良しなんだけど
旅行に行っても必ずしも同行とは限らないのだ。
お互い行きたい場所をピックアップして合わなければ
平気で別行動をとる。例え海外旅行でも、ね(笑)



翌日は嵐山に向かった。
『天竜寺』 禅宗の寺の中でも高位にあるらしい。
11.23天竜寺




法堂(はっとう)の天井に書かれている龍は圧巻。
故・加山又造作。
日本画家の第一人者だったらしく1号サイズ(はがき大)の
絵画の値段が数百万円する高名な画家らしい。
これは天竜寺の坊さんの話。
この坊さん、さすが関西人というか、ボケ突っ込みを1人で
出来るほど話が上手かったなぁ。
ここも翌日TV中継があると言っていた。
TBS系の番組‥‥‥忘れた!



『宝厳院』
11..23宝厳院

ライトアップされていてキレイだった。
月が出ていたので一緒に撮ってみた。
いかが?



『南禅寺』 三門。 
11.24南禅寺

もちろん上に上がってみた。
石川五右衛門じゃあないけど 「絶景」でした。



南禅寺の紅葉。
11.24南禅寺1

傘みたいでしょ??



同じく南禅寺の 『水路閣』
11.24南禅寺2

古代ローマの水道橋を参考にしたらしい。
明治の人はお洒落だなぁ。



南禅寺法堂の裏手。
11.24南禅寺3

キレイだったから撮ってみた。



日頃、東京にいると紅葉や季節の移り変わりに
鈍感になる。紅葉が身近にある人が羨ましい。



今回はJR東海のツアーで行って安く行きたかったので
大阪のビジネスホテルに宿泊した。
まさに寝るだけの空間だったので、ホテルライフはなし。
でも友人と一緒だったから楽しめた。
1人で泊まるリッツ・カールトンより友人と一緒の方がビジネスホテルでも数倍楽しい♪
もっとランクが上のシティホテルも選択出来たけど友人は
高所恐怖症なのでシティホテルはNGだったのだ(爆)
大阪のシティホテルは中層階はオフィスが多いので客室は
高層階なんだもん(笑)
京都宿泊は高いのよ~。
12月も中旬になると今度は紅葉が落ちて絨毯のように
なるらしい。行ってみたいなぁ‥‥‥。
今回は紅葉の名所を選んで行ったが、ほとんど禅宗のお寺。
悟りを開けたのかしら!?



今までいろんな紅葉を見てきたが京都の紅葉は「赤」って感じ。
他の所は「オレンジ」に見えたのに。



現在、歩きすぎて筋肉痛。
日頃の運動不足をしみじみ感じている。



さて、自分を甘やかすのはこの位にして明日から
頑張るぞ~!




いつもポチっと応援してくださる皆さん『ありがとうございます』

banner_02.gif



[ 2007/11/25 02:31 ] 旅日記 | TB(0) | CM(6)

魔法がとける日

不思議なもので昨夜深夜0時にガッツリ食べたと言うのに
朝起きるとお腹が空いていた。

そして危惧していた筋肉痛にもなっていない。
(何日経っても筋肉痛の症状はなし)
30分歩いただけで足の裏に水ぶくれが出来るのに
久しぶりに1時間泳いでも筋肉痛にもならない‥‥。
‥‥‥‥‥‥。
変な身体だ(笑)

あのフィットネスセンターは会員募集をしていて
個人会員だと入会金300万円。保証金200万円。
入る人がいるのか?って思うが朝食を終えて戻る途中に
6F(フィットネスセンターの階)に行く人が結構いるのだ。
何で会員だと分かるかっていうと持っている荷物が多いから。
格差社会というのを初めて目の当たりにした(笑)



着替えて昨日と同じレストランに朝食を食べに行った。
20070813221332.jpg
また隣の席をパチリ。



食べたものは‥‥。



「スパニッシュオムレツ、ポテト、ベーコン」「グリーンサラダ、なすのマリネ?、スモークサーモン、ピクルス、ハム」「ポテトスープ」
20070813221308.jpg
ポテトスープは胃に優しい味。オムレツは焼きたて。
グリーンサラダに掛けた柚子風味のドレッシングも旨い。



ちょっと足りない気がしたのでデザート代わりに
「ベリーマフィン、ぶどう、すいか、チーズ2種」
20070813221318.jpg
飲み物はフレッシュオレンジジュース、トマトジュース、
紅茶を飲んでる。



どれだけ飲むんだ???



ようやくお腹もいっぱいになったので部屋に戻りのんびりと
お風呂に入り、チェックアウトまで時間があったので仮眠。
(寝ないでやる事あるだろ!)
よく食べてよく寝る、健康の基本だ(爆)
おかげ様で健康そのもの!



起きてチェックアウトの準備。
早いなー。もう3日目かぁ‥‥。



梅こぶ茶。
20070813221443.jpg
普段、飲むこともないのに気に入った(笑)旨いのよー。
年のせいか???
お茶をすすりながら、ボーッとTVドラマ「花より男子」の
再放送を見てた。『どんだけセレブな設定なんだ?』
道明寺と聞いて「桜餅」を思い浮かべるのは私だけ?



3日間過ごした部屋ともお別れ。
20070813221343.jpg
部屋を出る際、パチリ!



チェックアウトを済ませてJR大阪駅に向かう。
「お車の用意いたしますか?」と聞かれた。
NON!NON!
電車で帰るのよ、電車で!



地下の出入り口。
20070810100332.jpg
また来るねー(来れたら)
さよならー!快適だったよぉ。



さて夕方の新幹線までの時間、何をして過ごそうか?
(何も決めていなかった)
相変わらず行き当たりばったりな行動パターン。
通天閣に登るか、難波にでも足を伸ばすか迷ったが
荷物を新大阪駅のコインロッカーに預けて向かった先は。



灼熱地獄と分かっていながら、また来ちゃった(笑)
20070813221550.jpg




懲りずに1日バス券を購入後向かったのは‥‥。



銀閣寺。
20070813221359.jpg
うーん。私には『侘び寂び』に世界はわからん。



昨日と同じくジリジリと焼け付くような暑さ。
体感温度は36度以上。絶対に体温より高いなぁ。
持っていたミネラルウォーターでハンカチを濡らして
首に巻いた(笑)
あのね、もう格好も見た目もどうでもよくなるほど
暑かったのよ。



次に行きたかったのは「下鴨神社」



バス停で待つも乗りたいバスが来ない。
時間に余裕がないのと、暑さでフラフラだったので
またしてもタクシーに乗っちゃった(笑)

タクシーの運転手さんが「外気温37度ありますよー」と
笑って言うではないか‥‥。そりゃフラフラにもなるわ。
私の体温って35度代だもん。
このままタクシーに乗って観光したいくらい。



糺の森
20070813221412.jpg
木々が鬱蒼と茂っていて心地よい。
「糺の森」っていうより「カラスの森」になっている(笑)
昼間からカァーカァーとよく鳴くこと。
まっすぐ歩いていく先には大きい鳥居がそびえ立つ。



鳥居をくぐると、ようやく目的地に到着。
20070813221421.jpg

きのうお祭りをやっていたらしい(笑)
何てタイミングがいいのだろう。この暑さに人混みが
あったら間違いなく死ぬわぁー。
ラッキーということで‥‥。前向きでしょ?



そうこうしているうちに4時。
あら?大阪に戻らないと難波には行けないなーと思い
京都駅に向かうバスに乗った。
これが渋滞で中々着かない。
慌てても仕方ない。難波に行くのは諦めるかな。


とりあえず時間は早いが大阪駅近辺で夕飯を食べるため
物色。右も左もわからない‥‥。だけど食べたいものは
決まっている。 『お好み焼き』


ガイドブックを見ると阪急の地下街にレストランがありそう。
テクテク歩いていると「ヨドバシカメラ」のレストラン街に
お好み焼きの文字。ここでいいやーと行ってみた。
よく言えば「臨機応変」。実際は歩くの嫌いな怠け者(笑)



まずは、お約束で生ビール。¥500。
20070813221455.jpg
冷えたビールが旨い。
写真を撮る前に一口飲んじゃった(笑)
一気に半分くらいは飲みたかったんだけど、1人だしねー(笑)



何がお勧めか聞いたら「とんぺい焼き」というではないか。
何だ?それ、と思ったが豚肉を玉子で包んだものらしい。
‥‥で頼んだ。¥500。
20070813221505.jpg
まぁまぁかなー。



次はお好み焼き「いか・豚玉」¥760。
20070813221515.jpg
店員さんが焼いてくれた。
途中で自分で焼いてさっさと食べたかったが店員さんが
許してくれそうにないの‥‥。
美味しいわぁ。
大阪の人はコテ(合ってる?)だけで上手に食べている。
箸なんて使わないのかしら??
真似しようとしたが火傷しそうだし止めておいた。
この時点でビールをおかわり。


全部食べ終わると、丁度いい時間になったので新大阪駅へ。


駅構内でお土産を見ていた。通天閣に登っているキティの
携帯ストラップや、たこ焼きを持ったリラックマのキーチェーン。
うひょー。可愛いわぁ。
とりあえず買っていくか‥‥。多少酔っ払いのため
いるかいらないかの判断はしていない(笑)


新幹線で飲む為のビールも買っていたら出発時間も近い。
(嫌だわぁー飲兵衛って‥‥)←人事か?
無事に新幹線に乗り座席に着いた。そのあとは夢の中。
気が付いたら新横浜だった。もうすぐ東京だ。
ビール飲めなかったなぁ‥‥。
‥‥‥ってお好み焼き食べながら2杯も飲んだんだ。



こうして3日間だけの旅は終わった。
入れ替わり母に田舎に行ってもらう予定なので3日間は
父と2人の生活。どーなるんだ???


まぁ楽しんだ後には大変な事もあるさ!
非日常な世界から日常の世界に戻るのだ。
ま、魔法よ解けないでくれーーーっ。


これにて『旅行記』は終了。
「リッツ・カールトン大阪」の内部写真は楽しんで
もらえましたか?
‥‥つーか楽しんだのは私だった(笑)


暑さゆえ片付けは停止中。
ぼちぼち再開しようかなーとは思うものの身体が
ついていきません(笑)


それにしても毎日暑いですね。
皆さん夏バテしないようにご自愛ください!!



いつもポチっと応援してくださる皆さんに感謝しています!

banner_02.gif
見に来ていただいてありがとうございます。

[ 2007/08/16 00:10 ] 旅日記 | TB(0) | CM(6)

一人の夜の過ごし方

おーっ、最初から寂しいタイトルだわぁ。
実際は楽しんでいます(笑)



足を引き摺りながらホテルに戻った。
バスタブにお湯を張って雑誌を見ながらのんびり。
目的は足の裏をふやけさせる事。
そう、安全ピンで「水ぶくれ」を潰すため。
直径1.5cmの水ぶくれが両足の裏にに出来ていたのでは
まともに歩けない。



お風呂から上がって目的は果たした。
中々針が刺さらないんで驚いた。
象さん並の皮の厚さかと思ったよー(笑)
そういえば針を刺しても痛みを感じなかったかも。
ものすごい鈍感さに2度ビックリ!
バンドエイドを貼るとどうにか普通っぽく歩ける。



時間は19時。よしプールに行くぞーーー。
せっかくのホテルライフ。使える施設は使いたい。
部屋で水着に着替えて上からワンピースを着て6Fへ。
替えの下着も忘れず持参。
「お部屋からバスローブでどうぞ」と書いてあったが、
ちょっと恥ずかしい気がしたので至極まともな行動を
取ってしまった。常連さんなら出来るのかな??



フィットネスセンターの入り口。
20070810095741.jpg
ここを右に曲がると受付がある。

受付の奥は「ジム」「プール」「エステ」に別れている。
「ジム」と「プール」のロッカールームやシャワー室は一緒。



受付で部屋の鍵を渡すとロッカールームへ案内された。



20070810095849.jpg
撮影は泳いだ後。



夕飯の時間のせいか誰もいない。
独り占め!
係りの人が説明がてら案内してくれると言うので
水着になりガウンを持ってプールに向かった。
(ガウンは貸してくれる)


わーぉ。 マジで独り占めだぁ。 し・あ・わ・せ!


係りの人が「先程までは何名かお客様がいらっしゃったんですよ、お寂しいですね。今の時間なら貸切ですよ」と笑顔で言う。私にとっては写真も撮れるし好都合。



20070810095803.jpg



反対側
20070810095812.jpg
赤いモノが置いてあるのが私の席。
どのデッキチェアーを選んでもいい。
私はど真ん中を選んだだけ。



20mプールだけどキレイだなぁ。
本当に誰もいないし思う存分写真も撮れる泳げる。
いきなり泳ごうと思ったが、ビート板があったので軽く2往復。
久しぶりだし結構キツイ!

でも今泳がないと、次はいつ泳げるか分からないので
泳ぎまくった。(途中で足をついてました)

何やかんやで1時間は泳いでいた。
心地良い疲れ。



筋肉痛になることを恐れてジャグジーに。



20070810095718.jpg
気持ちいいっす!



泳げたし、写真も撮れたのでプールからあがった。
写真を撮る事に比重が傾いているのが変だと自分でも思う(笑)



メイクルーム
20070810095949.jpg




反対側
20070810095941.jpg
自分が写らない様しゃがんで撮った。


プールやメイクルームは泊り客だとタダで利用できるが、サウナとゴルフ場にあるようなお風呂を利用すると別途¥1050掛かるの。
サウナに入ってから、メイクは落としたまま髪だけ乾かして
部屋に戻った。スッピンで歩く四十路女(笑)


フィットネスセンター内に「ラ・プレリー」のエステがあった。
興味はあるが何万とられるか分からないので我慢だ我慢。
ここに来るには稼ぎが足りない気もする(泣)
全然成金っぽくない上品な奥様がいたけど、ね。



フィットネスセンターの内部です。
20070810095754.jpg
どこもかしこも萌えーです。



部屋に戻り外で買ってきたビールを飲みながら
お惣菜を食べていた。
今日はこれで我慢するはずだったが‥‥。
夜の11時に空腹に耐えかねて 『ルームサービス』
ルームサービス専用の番号に電話すると
「○○様、こんばんは」
へーぇ。部屋の番号で客の名前を言ってくれるのね。
軽めにと「クラブサンドウイッチ」を注文した。
「かしこまりました。○○様、アレルギーはございますか?」と聞いてくれる。あるわけないですー。何でも食べますよ(笑)
ありえない位ガツガツ食べますって!



20分後、イケメン兄ちゃんが持ってきた。
「ずいぶん、遅いお食事ですね」
「ええ、お昼を食べ損なって中途半端な時間に食べたものですから」
つい気取ってしまった(爆)あなたの目の前にいる女は5時半にカレーを食べた上に、デパ地下で買った惣菜も食べてますよーー。

あはは。大食いって事をばらす必要ないもんね。
リッツの従業員の男性は立ち振る舞いがキレイだ。
顔の良し悪しじゃないんだなーと、しみじみ思う。
皆、それだけで格好良く見えるんだから不思議!



サンドイッチでーす。
20070810095839.jpg
結構なボリュームだった。

どうりで電話に出たお姉さんが「何人で召し上がりますか?」なんて聞くのも納得。もちろん全部1人で食べましたが??何か?


お味は文句のつけようがない位、美味しかった。
お腹も一杯になって満足した私は、ベッドの中でTVを見ながら眠りについた。泳いで健康になっても、やってる事は不健康そのもの(笑)


あと1日で旅行記も終わり。
もうちょっとだけ、お付き合いしてください。

え??片付けですか?お、お盆休みです(笑)




いつもポチっと応援してくださる皆さんに感謝しています!

banner_02.gif
見に来ていただいてありがとうございます。

[ 2007/08/14 00:15 ] 旅日記 | TB(0) | CM(6)
profile

りこ

Author:りこ
実家で、勝手気ままにゆるーく暮らしている独身女。

見た目は年齢不詳らしい。

好きなもの:海外旅行、お買い物、映画、酒、本、バッグ、ランジェリー。

性格:熱しやすく飽きっぽい。(B型)
とことんマイペース。
流行りモノ大好きなミーハー。

e-mail form

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。