スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

痛恨のミス

あいたたた‥‥‥。(別に病気ではない)
眠かったせいなの‥‥‥。(言い訳にすぎない)


ところで皆さんのお家は寝るときはベッド派?布団派?
我が家はずーっと布団派なの。
布団の方がマメに干せるし部屋も広く使えるからという理由から。
マメに干すのは母ですがね。
家も和風な家で、5部屋中4部屋は和室だし。
(おっと、どーでもいい情報だった)



父ちゃんの介護をする事になった時も、ベッドにしたらいいのでは
ないかと悩んだ。主治医の先生に相談した結果、結局布団。
理由は色々あって

まず寝相が悪い事(笑)
ベッドに変えると言う事は部屋の模様替えも必要でそうなると
見当職障害がひどくなるから。

簡単に説明しちゃうと‥‥。↓
見当識障害とは、失見当識とも言われ、時間、空間、他者や環境と自分との関係性、自分に関する情報などを認識する機能が低下している状態をさします。人物誤認(夫を父親と間違える等)やご飯を食べたことを忘れる等の症状が発生します。認知症の主要な症状の1つです。

模様替えをする事で症状が進んで自分の家だって認識できなく
なると困るからね。


で、現在はこんな風に寝てもらっています。
9.28布団
テーブルクロス(裏面が起毛の)を布団の周りに敷く。
その上に低反発用のマットレス。
綿の敷き布団に防水用のシーツ2枚重ね。黄色い方はダブルサイズ。
薄い色は布団半分のサイズでお尻の辺りにくる様に敷いてある。


ここまでするのは、もちろんトイレに間に合わない時があるから
なんだけれどもさ。おとといの夜、夜中の3時に父ちゃんがトイレに
起きたので連れて行こうと1Fに降りて行ったのね。
「連れて行くから頑張って立とうよ」なんていい娘を演じていたのに
足が弱っているせいで中々立ってくれなくて。
(まだ電気を点けていなかったの)
母が父ちゃんをトイレに誘導している時にシーツを交換しようと
電気を点けたら‥‥。

「うわーっ、やられた」

わざわざテーブルクロスをめくって取ったらしい。
そしてめくった場所にわざわざ座っていた(泣)


いつもなら雑巾で拭きとって、アルコール除菌スプレーを撒いて
拭き取るだけなのに何だかアンモニア臭が気になっちゃって。

もしかしたら「重曹??」なんて寝ぼけた頭で重曹を撒いてみたの。
ちゃんと粉はほうきで掃いて雑巾がけしたわ。
匂いはかなり取れたの。
私も知恵が付いたわね、なーんて翌朝見たら‥‥‥。

「うひゃーっ!シミになっちゃった。」

ここからは汚い画像です。勇気があったら見て。





スポンサーサイト
[ 2008/09/29 01:56 ] 日常生活 | TB(0) | CM(7)
profile

りこ

Author:りこ
実家で、勝手気ままにゆるーく暮らしている独身女。

見た目は年齢不詳らしい。

好きなもの:海外旅行、お買い物、映画、酒、本、バッグ、ランジェリー。

性格:熱しやすく飽きっぽい。(B型)
とことんマイペース。
流行りモノ大好きなミーハー。

e-mail form

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。