スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

生カーリーと握手

今日も相変わらず片付けネタじゃございません。
あしからず。



日曜日、友達と目黒雅叙園に行った。
結婚式場として有名なところ。

11.11雅叙園




目的は華道家・假屋崎省吾の個展を見るため。
11.11チラシ




いつもは静かな佇まいの雅叙園について唖然。
ものすごい人なのだ。
私はチケットを持っていたので、友人のチケットを買いに
行って待ち時間を聞くと「40分から50分待ちです」との返事。
思わず帰ろうと思ったくらい。

ここはどこですか?
ネズミーランドですか?って感じ。
最終日だったせいもあり、ありえないくらい混雑していた。
見たかったので、大人しく最後尾に並んだ。



ロビーには假屋崎さんの華道教室の生徒さんの作品が
飾ってあった。
入り口付近は芸能人やマスコミからの花の山。



一番良い場所に美輪明宏さん。
11.11花
押されてぶれた。



あとは石井竜也(米米クラブ)、神田うのちゃん
城咲仁(元ホスト)、IKKOさんとかね。他多数。
11.11花1

意外にも、うのちゃんの花のセンスがちょっと。
自分で選ばなかったのかな!?



さていよいよ入場。
11.11エレベーター

ここは螺鈿造りの内装のエレベーターでした。



降りると、昭和初期に建造された「百段階段」というのに
続く空間。
えっと「昭和の竜宮城」とか呼ばれている木造建築が
あって、そこが会場になっていた。

簡単に説明すると坂に面して7つからなる和室が
しつらえてあって、それぞれの部屋が階段で繋がって
いるのだ。もっと分かりやすくいうと1つ1つの部屋は
京都の二条城の中みたいに絢爛豪華な装飾が施されている。
(おや?余計分かりにくいですか?)
そこに假屋崎省吾の作品が並んでいるというわけ。

作品は確かに才能溢れる華道家のものなんだけど
斬新しぎてよくわからなかった(爆)

1つの作品がオブジェって感じ。
流木を置いてその上に枯れ木(150cm丈くらい)をたてて
カリンの木(実付き)の枝を置いたりとか。
すごいんだけど、一般的に花を見てキレイとは一線を
画している感じでした。
きっとオネエ口調とは裏ハラに激しい気性なんだろうなと
思える作品でした。
私は建築物を見るのが好きなので建物を見ているほうが
楽しかったかも。
あと一緒に飾ってあった古い花嫁衣裳(打掛)が
今じゃ作れないだろうなっていう位素晴らしかった。
ごめんよ、カーリー。


人混みでゆっくり見れないし、大晦日の初詣を想像すると
わかりやすいと思う。


見終わるとカレンダーやらポストカードなどが売っている
場所になっていた。

なんと、そこにはカーリーが!
買った人にサインをくれるらしい。
買う気がなかったのに、気に入ったものがあって
結局買ったけど(笑)でね、友達も好きそうなので
電話していたら、それを聞いていたのかカーリーが
「お友達も喜ぶから買って差し上げたら?ねっ!」だって。
すっげー商売上手っていうか。ビックリしたよ。
周りのオバ様たちにもカレンダーとか勧めていたり。


サインなんか欲しくなかったけど、レジで会計していたら
またカーリー登場。「サインはこっちでね」と拉致されました(爆)

11.11サイン
何だかよくわからん!
サッサとサイン書いて満面の笑みで「ありがとう」と
手を握られましたわ。逆だろ!って突っ込みたかったぁ。


買ったの花挿しっていうか「花瓶」
カーリーデザイン。假屋崎さんが風水好きで、風水上
いい形にデザインしたらしい。私は可愛いと思って買っただけで
風水はあまり知らないし。


11.11花瓶

使い易そうな大きさです。
赤と黄色と青がありました。
私は赤が好きだからこれにして、友達には黄色を
買ってきました。(カーリーの思うつぼ)

友達と一緒に「私たち、カーリーの家のレンガ1枚くらい
寄付した感じかも」と大笑いしました。

だってね。レジの集計をしているときの彼の満面の笑顔が
忘れられない(笑)



カナさん、レポートにもなっていませんが、展示室は
撮影禁止だったので許してね。




いつもポチっと応援してくださる皆さん『ありがとうございます』

banner_02.gif


スポンサーサイト

[ 2007/11/13 01:15 ] 日常生活 | TB(0) | CM(10)
そんな営業熱心なんや~ヾ(@^▽^@)ノ
かわいいフラワーベース、よかったっすね♪
これ色違いで並べといてもよさげな感じでつね~
[ 2007/11/13 09:01 ] なみたん。 [ 編集 ]
カーリーさんの御商売上手はとてもとても有名です♪
ご両親がザルみたいな方々だったのでカーリー少年は
いやでも金銭感覚を身に付けざるをえなかったみたい
ですね。

赤い花器、とっても可愛い^^赤い缶とお揃いに
なりましたね。カーリーさんの満面の笑み、私も
浴びたかった~! 買えばもらえるのね?!

うのちゃん、最近センス今いちですよね;;
事業にいそがしすぎるのかしら。
[ 2007/11/13 09:20 ] わかこ [ 編集 ]
こういう花器結構好きです♪
お花はあんまり飾ったことないけど、花器は大好きなんですよねー。
花のない家庭に花器だけはゴロゴロ。
花のある生活への憧れがそうさせるのかしら?
本末転倒もいいとこだけどね。(笑)

カーリーの営業術、凄いな~。
でも、それだけニコニコしてお品を渡してくれたら、なんだかカーリーのパワーまで貰えそう。
[ 2007/11/13 10:52 ] にゃあにゃ [ 編集 ]
はじめまして、いつも楽しく拝見しています。
S字ラインの花びんに食いついてしまいました。
これは、女性の運気を強く向上させ、縁を充実させたり
容姿をきれいにしたりする効果があるそうです。
聞かれもしないのに、答えている私はバカ。
だって、探してたんですもの。
センスがなくても上手に生けたって感じがしそうだし。
ついでにキレイになったら、ラッキーでしょ?(笑)
[ 2007/11/13 20:46 ] るか [ 編集 ]
私も今年の夏前、友達が「カーリーが来るから行こう」と誘われ某デパートへ。
なんでも整理券がいるとかで。
もちろん、カーリー商品を買わないとだめだった(笑)
そしてカーリーのトークは97%商売の話だった。
「これがと~ってもいいのよ、そしてこちらも素敵、是非どうぞ♪」
そのあとサインを流れ作業的にしてくれました。
その花瓶も売ってましたわよ。
そして花瓶の箱と本体にサインしてました。
同じような体験をした?(華道展は写真のみ)と、ご報告。部長殿♪
[ 2007/11/13 21:26 ] 男塾酉蔵 [ 編集 ]
拉致られるなら、そっちがよかったな・・
でも、サイン、したの名前がかいてある。

サインも、カーリーかと思ってた。
ぷぷっ、としちゃったぁ。
[ 2007/11/13 23:33 ] あくと [ 編集 ]
●なみたん。

この花瓶は、なみたんが言うように並べて置くと
マジ可愛いんですよ。並べて置けるようにカーブが
デザインされているみたいです。
やるな、カーリー!
彼(彼女)はとっても優秀な営業マンでした。
あの口調だから嫌味に感じさせないところが
素晴らしい。結構な売上げだと思います(笑)


●わかこさん

さすが、和の世界。
華道も茶道も業界話はすぐに広がりますね。
怖い、怖い。
展示されていた花よりカレンダー用に撮影されて
いた写真の花のほうがキレイでした!
この花器は花を一輪だけ活けてもいい感じ。
カーリー作品を購入すると、もれなくサインが
もらえます(笑)
赤い缶とお揃い?言われてみればそうでした。
意識しなくても好きな色は揃うのですね~。


●にゃあにゃさん

カーリーの営業スマイルはプロの顔でした(笑)
握手した時の、手の柔らかさ?
女かと思いましたよ。

私もガラス製のものが好きなせいで、花を自室に
飾ったのが数回しかないのに、花器は持っている
ような‥‥‥。私も本末転倒ですね。
いつか飾れるといいんだけど、いつとは言えない
自分が恥ずかしいです(笑)


●るかさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
えーっ、このS字型花瓶にはそんな意味があった
んですか?買っておいて良かったわぁ(笑)
『女性の運気を上げて容姿をキレイにする』
何てステキな花瓶でしょう。
出来るだけ早く使わないと‥‥(爆)
花の茎を短くカットし過ぎてもS字の所に
引っ掛けるとキレイに活けられるみたいですよ。

るかさんは風水に詳しいんですね。
ところでブログはやっていないのでしょうか?
これからもヨロシクお願いします。


●男塾酉蔵さん

あはははっ!まさにそんな感じ。
サインも流れ作業のようでした(笑)
本体にもサインしてくれるっていう話でしたが
丁重にあっさり断りましたよ。
だってね、せっかく気に入って買ったものに
落書きなんて許せん!!
ジョニーのサインなら本体、箱はもちろん
レシートにも書いて欲しいですけど。

オネエMANに営業トークさせると強いですね。
同じ口調で女性に営業されたらムカつく気がして
なりません。
社長と同じ体験ができて光栄ですっ!!


●あくとさん

拉致される‥‥あくとさんが経験したのと全然
違いますね~。(当たり前だけど)
えっ!?えっ!?

>サイン、したの名前がかいてある
下の名前って?省吾ってことですか??
>サインも、カーリーかと思ってた。
箱に書いてある落書きはカーリー直筆サインです。
私の落書きではないです。念のため。
あくとさん、このサインを誰のものだと思って
いるのか、それが気になるなぁ。
[ 2007/11/14 13:12 ] りこ [ 編集 ]
りこさんレポートホントにありがとうございました~^^
人がドヤドヤで、年越しのお参りみたいな雰囲気伝わってきましたよ~。そしてカーリーの商魂逞しい感じ、かなりすごそう^^;
昨晩の働きマンにも出演されてましたけど、見たときに「りこさんはこの笑顔に押されたんだな~」って、笑っちゃいました。押されますわ。
[ 2007/11/15 16:32 ] カナ [ 編集 ]
しょうご、って、下のお名前書いてあるよね。
え?混乱??

[ 2007/11/16 14:27 ] あくと [ 編集 ]
●カナさん

飾ってある花を撮影できたら良かったのですが
年代物の着物や建物の保護のために禁止だったの。
残念ですよね。見せて差し上げたかったのに‥‥。

働きマンの占い師、ハマリ役でしたね。
カーリーの怪しげな演技。面白かったです(笑)
あんな感じでしたよ。「儲かって嬉しいオーラ」が
出ていました!手がすべすべだったのが悔しいです。


●あくとさん

あーぁ、あくとさんの言ってた意味が、やっと
理解できました(笑)
サインが「省吾」っていう下の名前を崩して
書いてあると、言いたかったんですよね?
言われてみれば、そうかもしれないです。
私、こういうの読解するの苦手だし、全然気にして
いなかったです(笑)
サインも別にいらなかったんだもん(ひどい?)
[ 2007/11/16 16:40 ] りこ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
profile

りこ

Author:りこ
実家で、勝手気ままにゆるーく暮らしている独身女。

見た目は年齢不詳らしい。

好きなもの:海外旅行、お買い物、映画、酒、本、バッグ、ランジェリー。

性格:熱しやすく飽きっぽい。(B型)
とことんマイペース。
流行りモノ大好きなミーハー。

e-mail form

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。