スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昭和な家

今はとにかく捨てる事に重点を置いているわけだが、ステラレネーゼの
マータイおばさん(MOTTAINAIな母)がいると、何であるかなーという物が
発掘される。

親の家に住ませてもらっているのだから当然といっちゃ当然だ。

1Fにあったものの中から捨てられそうな物を見つけた。
9.20捨てる
3号が赤ちゃんの時に愛用していて、超お気に入りだったため
捨てることを許されなかった、汚い枕とかクッション。
体重計等。それにして汚い枕に絶句‥‥‥。



そして何故か日本国旗(爆)
9.20国旗
私が子供の頃は祝日に家の門のところに飾っていたような記憶がある。
が、それは30年も前の話で今はそんなことしていない。



新品みたい。
9.20国旗1
何であるのか私には分からないし、母もどうしていいのか分からずに
置いておいた様子。



御国旗!
9.20忠告
「祝祭日には国旗を掲げましょう」ですと??
えっと‥‥現在、祝日に国旗を掲げる家は極めて少数派だと
思いますが。



申し訳ないが捨てるわ。


発掘された中で最も衝撃的なもの。


ボロボロの新聞の束だった。


日付は戦前‥‥。
9.20新聞1
昭和16年12月9日ですって!右から書いてあるしカタカナ雑じり。



何と第2次世界大戦時の宣戦布告を記した新聞。
9.20新聞
67年前の新聞と現代の象徴である携帯電話のコラボ。



Remember Pearl Harborな記事。
9.20新聞2
‥‥‥‥。


お祖父ちゃんが保管していたのか不明だが、その当時の
様子が新聞を通して伝わってくる。TVも無い時代の情報は
新聞だよりだったんだろう。お祖父ちゃんは日本が敗戦した時
どんな気持ちだったんだろう?と考えてしまった。
子供までもが戦争に行くことが普通だった時代。
どう考えても普通じゃない。


今は平和ボケしている日本が戦争の当事者(主役)だったのは
そんな昔ではないのね、とシミジミ読みふけってしまった。



これは捨てないで置いておきます。今は捨ててはいけない気がするの。


こういうの結構あったわ。軍からの表彰状とか‥‥。
どうすりゃいいんだ??

実家の片付けは難しいのだ。1Fはキレイなんだけれど物が多い。
ちゃんとしまわれているのだから問題ないか‥‥‥。


いつかの時に処分すればいいかな~。
あ゛っ、私の靴の処分が先だった。
目標は半分捨てること!(書いておかないと忘れそうだ)



いつもポチっと応援してくださる皆さん『ありがとうございます』
banner_02.gif

スポンサーサイト

[ 2008/09/22 01:52 ] お片付け&掃除 | TB(0) | CM(9)
りこちゃまも、遅くまで起きておられますな~

告白をありがたく受け取りましたnipoです♪

私は昭和に弱いです。
家具やら雑貨やら色々と弱いです。大好きですもの!

国旗は要らないけど、新聞は捨ててはなりませぬ。
最近は戦争の事は学校でも余り詳しくは教えないようです。
自分で教えないといけないみたいです。

昔ははだしのゲンとか、結構教わった事がたくさんあったのにね。

傘の柄に思わずバブルを思い出し、ふきだしながら今は差せないと思いましたわ(笑)
[ 2008/09/22 02:07 ] nipo [ 編集 ]
新しいものが至上だと思い込む私がいるのですが、この記事を読んで、しみじみ考えさせられました。
その新聞には、色々な思いが詰まっているんですね。
捨てることも大事だけれど、取っておく事も大事なのかもしれないなと思った瞬間でした。でもでもそんなことしてたらやっぱり汚部屋にもどっちゃうかしら(汗)
このバランスが難しいです
[ 2008/09/22 11:07 ] 桜 [ 編集 ]
偶然なのですが、先日夫と靖国神社に詣でる機会がありました。
そこの資料館にも行きましたが、先の戦争の資料がごっそりありました。

私たちにとって、戦争は過去のことではないんですよね。ほんの60年とちょっと前の出来事・・・
りこさんが新聞を捨てられなかった気持ち、よくわかります。

忘れちゃいけない時代です。
[ 2008/09/22 18:28 ] おそうじぺこ [ 編集 ]
写真とそのあとの解説を見て、その新聞は残しとかないと!と強く思いました。(人んちのだっつーの、、笑)
たまにテレビで、あの戦争の特集やドラマをやりますね。まぁ、そのテの番組は見たり見なかったりですが記憶から消し去ってはいけない時代だと思います。
[ 2008/09/22 22:11 ] 浅田 まき [ 編集 ]
うわあ…
その新聞ものすごく読んでみたいです。
戦争ドラマより何より、こういう当時の本物には揺さぶられるものがあります。
いつか1、2、3号ちゃんたちも読みたくなるときがくるかもしれませんね。
[ 2008/09/22 23:47 ] ごぶリン [ 編集 ]
ウチの実家もごちゃごちゃした家だったので 何が出てきても、
どんなに荷物が積み重なってようと あまり驚かないのですが・・・
この新聞はすごくないですか(◎-◎)
教科書や本ではなく、新聞で見ると何とも生々しく実感がありますね。。
こういった類は単なるモノというのと違いますもんね。
[ 2008/09/23 00:20 ] 雪夜 [ 編集 ]
●nipoさん

こんばんは。
深夜の告白に早速お返事をいただいちゃって(照)
傘はやっぱりNGですよね。我が家には平気で使おうとする人が
いまして若干困っていますのよ。
私の世代でさえ戦争については簡単にしか教えられていないのですから
今のお子様は尚更でしょうね。
私も昭和好きです。昔の物の方が絶対に質がいいと思うんですよね。
職人の技!みたいな(笑)
何度見てもnipoさんの選ぶものはツボで~す。


●桜ちゃん

私も結構新し物好きですよ。
単にミーハーで流行り物に弱いだけですが(笑)
実家にいると、時代感覚が狂うんですよね。
私も今、本気で捨て作業にいそしんでいますが、自分の中の
基準さえあれば何とかなると思っています。
また手に入るものは捨てていいかなと思っています。
いつも桜ちゃんの記事で勝手に勉強させてもらってます(笑)


●おそうじぺこさん

おーっ、靖国神社ですか。
あそこに行って資料館まで見てくるとは素晴らしい。
私は戦争物が苦手(嫌い)で避けていました。
ぺこさん、エライ!!
忘れちゃいけない時代ですが、情報操作って本当に
あるなーと新聞を読んで実感しましたよ。
日本にとって不利な事は書いていないんですよ。
怖い時代ですね。だからこそ今があるのですが。
私も靖国神社に行った際は資料館に行こうと思いました。
[ 2008/09/26 00:55 ] りこ [ 編集 ]
●浅田まきさん

こんばんは。私はTVでやってる戦争物は見ません。
見ないっていうか怖くて見れないのよ。
この新聞は歴史上の重要な日のものだけとってありました。
ただ残念な事に終戦時のものはありません。
そんな余裕などなかったんでしょうね。
お酒を飲んで無駄使いの産物の汚部屋を作ってる場合じゃないですね。


●ごぶりんさん

確かにリアル過ぎますな。逆にリアル過ぎて作り物にも見えるの。
読んでみたいですか??
あのね、私は読んだら少し痒くなりました。
気のせいでしょうか??
甥っ子達はあと10年経たないと読まないって思います。
私にとっても現実味のない新聞なので、甥っ子達には
ゲーム上の世界に思えるかも(泣)


●雪夜さん

私の実家はずっと東京に住んでいるので、怪しげなものが
沢山ありますよ。古くは江戸時代あたりから(笑)
20年前に家を建てるときに、かなり処分しちゃって残念に思います。
処分させたのは私なので、現在罪の意識を感じています。
今、使用しているヒット商品は昔の火鉢で~す。
洗って野菜入れにしているんですよ。
写真も沢山あって、これが怖いんです。
関東大震災の直後の写真とかあるの。
どうしていいか分からなくて逆に困っています。
[ 2008/09/26 01:08 ] りこ [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/08/08 19:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
profile

りこ

Author:りこ
実家で、勝手気ままにゆるーく暮らしている独身女。

見た目は年齢不詳らしい。

好きなもの:海外旅行、お買い物、映画、酒、本、バッグ、ランジェリー。

性格:熱しやすく飽きっぽい。(B型)
とことんマイペース。
流行りモノ大好きなミーハー。

e-mail form

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。