スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パーソナルカラー診断

またしても片付け停滞中です。
B型ですし、大目に見てください。
あきちゃった(笑)


そんな訳で本日のテーマは『似合う色』です。


皆さんはパーソナルカラー診断を受けた事がありますか?
肌や瞳、髪の色、雰囲気で似合う色を探すやつです。


私は去年の夏に診断を受けてきました。
ほらよく『好きな色』と『似合う色』は違うって言うでしょ?
だから知りたくなったんですよ。


理由の1つに無駄なモノ(似合わない洋服)は
買いたくないなーという願いもあったもので。
昔から無駄遣いの多い女でございます。


普通は春、夏、秋、冬の4シーズンに分類して診断します。私がやってもらったのは7シーズン。もう少し細分化したやつでした。



sevenzu.gif


* Early Spring
* Spring
* Rainy Season
* Summer
* Autumn
* Deep Autumn
* Winter
の7通りに分類されています。

セブンシーズンパーシナルカラー診断は、あなたを美しく輝かせてくれる色を発見します。
あなた美しくかがやかせてくれる色・・・
それは、「肌なじみがよい色」ではありません。お肌が美しく見えると同時に表情は豊かに美しく、そして瞳が輝いてみえる・・・そんな色なのです。



診断の順番はこーんな感じ。


CHECK1 ベースカラーがイエローかブルーかを診断
  (ここで肌の色や雰囲気が関係してくるみたい)


CHECK2 彩度
濁りのないクリアな色が似合うか、少しくすみのあるソフトな色が似合うか、又シックナイメージのダークな色が似合うかをチェック。
目の輝きの強いクールな顔だちはクリアな色、目がやわらかい光を放つ優しい顔だちはソフトな色、エキゾチックな顔だちはダークな色が似合うことが多い。


CHECK3 明度
白っぽく優しい色合いが似合う、パリッとした濃い目の色が映えるかを診断。


CHECK4 波長に合う色
好きな色の中でも似合う色を探すってことです。
例えば私は、ピンクが好きなんですが
ピンクといっても
ベピーピンク、サーモンピンク、ローズピンクと沢山ありますよね。


CHECK5 イメージに合う色、イメージチェンジのために似合う色を探す。

セブンシーズンカラー診断では「今のあなたに似合う色」だけで
なく「理想のあなたに似合う色」もご提案します。
色は装うもの、演出するもの、あなたのイメージをつくりあげるものです。あなたのステップアップのために、イメージチェンジのために・・・最適な色をご提案いたします。


ここはカラリストの腕の見せ所なんだと思います。

実際に120色あるドレープ(生地)を肩に書けて
似合う色、似合わない色に分類。
その中から更に似合う色を選びます。



私の診断結果

まずは先生からもらったコメント
後日、メールでくれました。
聞いただけじゃ忘れちゃうし、ありがたいですね。



ここで改めてまとめますと、○○様は『Early Spring/Spring』タイプの濃すぎず、薄すぎない明るく温かみのあるお色がよくお似合いになります。
  1)イエロー~ブラウン、ピンク系の温かみを感じる明るいお色。
  2)ベーシックカラーはアイボリーホワイトを。
  3)デザインか色のどちらかを可愛らしいものを取り入れた
    スタイリング。


メイクのポイントもお伝えいたします。
○○様のチャームポイントである大きな瞳をより輝かせるような
メイクがオススメです!
  1)かなりお肌が乾燥しているので保湿に力を。
  2)眉は細すぎず、長すぎず!(明るく見せるポイント)
  3)アイラインは、ネイビーやグレーでソフトな奥行きを。
  4)ハイライトを目頭やまぶたの下に。


という診断でした。
ここでも乾燥肌とか言われてる(爆)
四十路でも可愛いデザインか色を選んでいいんですね、先生。


そのとき選んでもらったドレープがこちら。


 20070724001858.jpg



洋服って、まずは無難に黒を選ぶことありませんか?私の場合『黒』『ベージュ』『茶』を中心に赤やピンクが多かったんですよ。
黄色も青も避けていた色なのに、軽くショックを受けました。
持っていない色ばかりですから(爆)


実際に肩に当ててみると、顔色が数段明るく見えるんです。


画像上、原色にも見えると思いますが、私の場合は『青』でも
『オレンジ』でも基準となる色よりズレると言われました。
先生は「ニュアンス色」と言っていたような‥‥。


自分で選ぶ時に感じる「似合う色」は肌なじみの良い色が多いそうです。似合うけれど『大人しいイメージや地味なイメージ』になりがちだそうです。


この診断のおかげで黄色は着るようになりました。
青もアクセサリーやスカーフには取り入れています。


他人の目から客観的に判断してもらえるので
良いですよー。
ショップの店員さんは何でも「お似合いですぅ」とか言うでしょ?
あれに騙されないようにしないと、ね!




いよいよ梅雨明け?夏バテしないよう頑張りましょう。
ポチッとお願いします。
banner_02.gif
見に来ていただいてありがとうございます。
スポンサーサイト

[ 2007/07/24 13:18 ] 独り言 | TB(0) | CM(4)
いろいろあるんですね。私は基本は12パターンでそのうち日本人は8タイプに分かれる、という分け方で見てもらいました。「ウォームライト」と判断されました。
いわゆるイエローベースにパステル系です。
多分りこさんより薄い色でしょうか?
ですが、似合わないと言われるディープ系の服を着て、黒い頭にしています。何でや??(笑)
だってね、日本の職場じゃ浮くんだもん、このタイプ(笑)
おまけに年もとって参りました。
パステルでふわふわしたちょっと外国ちっくな感じは・・・絶対無理!!!(爆)
まあなんだ、シャツくらいはキレイな色を着るようになった分だけいいかしら?って感じです(笑)。
[ 2007/07/24 15:38 ] 男塾酉蔵 [ 編集 ]
●男塾酉蔵さん

torizohさんもやってもらったんですか?12パターンのもあるのか‥‥。ホントいろいろあるんですね。

>似合わないと言われるディープ系の服を着て

何かわかります(笑)急にパステル系の色を着るって無理がありますよね。私も悩みます。似合うと言われた色って中々売っていないし‥‥。フランスやイタリアなら微妙な色合いのモノもありそうですが日本ですしねぇ。インナーにもってくるしかないですよね。

一緒に職場で浮きまくった格好しましょうか?(爆)blogのネタになりますよ、きっと!
[ 2007/07/25 16:00 ] りこ [ 編集 ]
「春」でしたが、当時earlyとか細かく分けてもらえませんでした。私も黒、白、紺、グレーを好んで着ていたのですが、何と一番似合う色はサーモンピンクと言われ、それ以来薄いピンクやクリームもよく着るようになりました。明るい色を顔の下にもってくると数段顔色が美しくなりますね^^ ベージュも好きだったのですが肌の色とぶつかって難しいと言われ止めました。私も、もう一度本格的に見てもらいたいです。

あと、オーラソーマカラー診断も怖いくらい凄くよく当たってびっくりしました! 
[ 2007/07/25 23:44 ] わかこ [ 編集 ]
●わかこさん

たぶん、わかこさんと私って似てるんだと思います。私もピンクならサーモンピンクが似合うと言われました。
笑えるのは私が似合うと診断された色、母に似合うと思ってプレゼントしていた色だったことです。

もう一度、見てもらうっていいと思います。
年齢を重ねることで雰囲気が変わって、新たに似合う色が見つかるかもしれませんよ(^^)v
[ 2007/07/26 01:20 ] りこ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
profile

りこ

Author:りこ
実家で、勝手気ままにゆるーく暮らしている独身女。

見た目は年齢不詳らしい。

好きなもの:海外旅行、お買い物、映画、酒、本、バッグ、ランジェリー。

性格:熱しやすく飽きっぽい。(B型)
とことんマイペース。
流行りモノ大好きなミーハー。

e-mail form

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。